注文住宅なら鉄骨、木造、RC住宅まで幅広いご対応が可能、岡本製作所は創業50年の建設会社です

お問い合わせ

電話番号:086-272-1924


2021年7月3日

鉄骨でオリジナル螺旋階段を製作している様子をご紹介!

こんにちは

岡山で注文住宅なら 鉄骨・木造・RC住宅まで幅広いご対応が可能な㈲岡本製作所、総務の岡本尚美です

 

今回は、創美建設様から、鉄骨螺旋階段のご注文を頂きました

岡山市北区にあるNEWTRAL DESIGN一級建築士事務所様の設計です。

 

今回は、木造新築住宅で木造建方の日時までに、螺旋階段を工場で製作し組立て溶接をした状態で現場に搬入します。

まず最初に、

NEWTRAL DESIGN一級建築士事務所の福森さんのデザインした螺旋階段のイメージに似た画像と、

住宅設計図を基に、社長自ら鉄骨螺旋階段の加工図を描いていきます。

くるくる回っている物を図面にし、材料を注文するのですが、

螺旋階段の場合、くるくる螺旋状になっているて、今回は手摺壁もあり、上がる方向、半径、1段当たりの角度、

勾配など、さまざまな点に注意して、材料の加工注文をします。

材料が届いたら工場に支柱となるポールを建て、段板を溶接し組立をしていきます。

1段目の始まりの位置が肝心

図面と寸法を確認し、1段1段の高さ・角度などに注意して、取付します。

 

IMG_8237[1]

 

次に手摺壁を組立していきます

曲げの感じもぴったり

 

IMG_8206[1]

 

 

休憩に降りてきたら、超汗だく(笑)

 

IMG_E8200[1]

 

 

 

隣を見ると、チェックに降りてきた社長がもっと汗だくでした(笑)

写真撮り忘れたぁ

最後の手摺壁を合わせ余る部分を切断するため印を付け

 

IMG_8231[1]

 

 

ガスで切断します。

 

IMG_8215[2]

 

切断した手摺壁もサイズぴったり、溶接をして

細かい部分を調整・仕上げをします

 

IMG_8222[1]

 

最後にザビ止のペンキを塗って完成です

 

IMG_8235[1]

 

あとは現場でぴったり収まる事を祈って

今日も1日お疲れ様でした

 

最後までお読みいただきありがとうございました

様々な用途に対応する鉄骨建設をお考えのお客様はぜひ岡本製作所にお問い合わせください

いつでもお気軽にお問い合わせください

(有)岡本製作所 ⇦クリックでHPに飛べます

〒703-8282 

岡山県岡山市中区平井6丁目8-31

TEL:086-272-1924

 


«

»