注文住宅なら鉄骨、木造、RC住宅まで幅広いご対応が可能、岡本製作所は創業50年の建設会社です

お問い合わせ

電話番号:086-272-1924


2022年3月15日

倉庫建設の様々な種類をご存知ですか?失敗しないための基礎知識!

みなさんこんにちは!

岡山で鉄骨住宅・倉庫・事務所の建築なら有限会社岡本製作所へ!の岡本です!

 

これから倉庫建築を検討している方にとって、

どのような工法採用して倉庫を建築するのかという点はとっても重要なことではないでしょうか👀✨

しかし「どんな工法があるのか?」と、各工法の詳細をきちんと理解している方は意外と少ないものです🐶

 

今回のブログではそんな「様々種類のある倉庫の特徴をわかりやすく比較しご紹介」したいと思います🙌😁

 

ぜひ倉庫建築の際の検討材料にし、失敗しない倉庫建築の参考にしてみてくださいね〜^^

 

22918287_s

 

目次

倉庫の種類は大きく4つ

特徴を比較するとどうなる?

まとめ

 

 

倉庫建築の工法種類は大きく4つ

 

代表的な倉庫建築は以下の4つに分類されます。

簡単にご紹介してまいりますね。

 

その1<システム建築>

システム建築とは、建物を構成する部材(形状や寸法・接合部分など)を「標準化」することで設計から施工の全てのプロセスがシステム化された倉庫のことを指します🏢

倉庫建築にあたっては多く採用されている工法で、一定のプロセスが存在することで高品質で短工期、さらには低コストで建築することが可能です

 

その2<テント倉庫>

テント倉庫とは鉄骨などの骨組みに生地(膜材)を被せて建設する倉庫⛺️のことを指します。

骨組に生地を被せて設計する施工方式からテントに似ているため、この名前が採用されました❗️

その他工法との一番の違いは壁材に使用するものが膜材という点。施工費が大幅に安く、膜材自体が柔軟性を持っているため建物自体が軽量で、耐震性に強いといった利点が挙げられます❗️

 

その3<プレハブ工法>

プレハブ工法とは、建築にあたって必要となる部材の全てを工場であらかじめ生産・加工し、現場で組み立てるという工法です。

一般的に建物というと現場で職人さんたちが作るといったイメージが強いものですが、プレハブ工法とはそれとは異なります。システム建築と似ている部分もありますが、整った部材をシステム的に現場で組み立てることができるので余計な人の手間(人件費)がカットすることのできる工法です😁✂️

 

その4<在来工法>

別名、木造軸組み工法ともいう日本古来の伝統工法をもとにした木材造りのことを言います。

柱と梁を組みながら建物の骨組みを作ることで気候や環境への影響を配慮した独自の設計をすることが可能となっています。

また設計の自由度が高いことから、耐震性に問題さえなければ好みの間取りで設計することが可能です❗️

 

 

それぞれの特徴を比較するとどうなる?

 

ここまで4つの工法を紹介してまいりましたが、ここからはそれぞれの特徴を

耐久年数・建築費用・工期・設計の自由度に分けて一覧で紹介します!

 

比較表

比較表◯×

 

こうして一覧化すると、工法によって大きく特徴はかわってくるものですね^^

目的別にしてみると以下のように倉庫の種類を選ぶことができるのではないでしょうか?

 

・長期間の利用を目的として高く一定化された倉庫を使用する場合

システム建築

 

・コスト、納期を抑えて短期的に倉庫として使用する場合

テント倉庫

 

・中〜長期間の利用を目的とし品質を維持しながらコストを抑えたい場合

プレハブ工法

 

・独自の自由設計で長期耐久性を備えた倉庫を建築したい場合

在来工法

 

失敗しない倉庫建築には今と将来を見据えた計画性が大切です!

23123860_m

 

倉庫建設に悩まれている方は今一度、以上の工法の知識を得たうえで倉庫運用にあたる目的をはっきりとしておくことをおすすめします。

 

システム建築・プレハブ工法を採用する方は「自社施工」の建設会社を選ぶべき理由について

IMG_6896[1]

わたしたち岡本製作所でも完全自社施工制度を採用しておりますが、自社工場での部材生産から加工、そして着工までを一括でおこなう自社施工制度は、より一層高い品質の倉庫を建築することが可能となります。

また仲介業者などを介さないため「中間マージン(手数料)」といった依頼主にとって余分といえる費用を削減できます。

その費用のカット割合はなんと20%になることもっ!

建築物によっては数百万円もコストをカットできるのは驚きですよね👀✨💦

 

なので、もし今の段階でプレハブ工法を採用しようと考えている方は

完全自社施工の建設会社を選ぶことをおすすめします!🏢

 

 

まとめ

いかがでしょうか?

倉庫といっても様々な種類・工法があり工法次第で費用はもちろん耐久性・設計が大きく変わっていくものです。

ご自身の目的に応じた倉庫運用のプランを決め、ベストな工法を採用し、失敗のない倉庫建設を進めていきましょう^^

 

もし・・・・

 

「いまいちピンとこない」

「業者をどうやって探せばいいかわからない」

「詳しく相談にのってほしい」

と、岡山県での倉庫建築をお考えの方がいらっしゃれば是非岡本製作所へご相談くださいね。

岡本製作所では岡山県での鉄骨建築を中心とした完全自社施工により、様々なお客様の倉庫建設に携わってきました。

 

お客様の要望を「聞く」そして「叶える」ことを大切にし、ベストなプランをご提案しております。

 

まずは相談だけでも・・・見積だけでも・・・

という内容でも勿論構いませんっ^^

 

お気軽にお問い合わせください!

様々な経験、実績から最善のご提案をさせていただきます!!

もちろん、ご相談、お見積りは無料なのでご安心ください
とてもアットホームな会社なのでどんどん質問も行えると嬉しいお声もいただいております
また、強引な営業は一切行いませんのでご安心ください

(有)岡本製作所 ⇦クリックでHPに飛べます

〒703-8282 

岡山県岡山市中区平井6丁目8-31

TEL:086-272-1924


«

»