注文住宅なら鉄骨、木造、RC住宅まで幅広いご対応が可能、岡本製作所は創業50年の建設会社です

お問い合わせ

電話番号:086-272-1924


2021年5月24日

注文住宅にバルコニーをの間取り決めって超重要なのを知ってました?

2059718_m

こんにちは!
岡山での注文住宅なら鉄骨・木造・RC住宅などの幅広いご対応が可能な有限会社岡本製作所の広報です^^

 

本日は、注文住宅をお考えのお客様が間取りを決定する際に、意外と悩むことの多い「バルコニーの間取りについてご紹介します!

「バルコニーはどれくらいの間取りを考えたらいい?」
「注文してから変更できないから不安」
といったお客様へ、バルコニー決定のイメージがつきやすいよういくつか事例を交えてご紹介いたします!

是非注文住宅のバルコニーご検討時の参考にしてみてくださいね

2059718_m

今日ご紹介するブログの4つのテーマ!

目次

 

  • バルコニーとベランダ、テラスの違いについて!

「バルコニーを使って家族団らんの時間!」「ベランダの上手な活用術」などバルコニーとベランダって言葉として使いわけられること多いですよね?

 

早速ですが意外と混同しやすいバルコニーの提議についてご紹介します!

注文住宅をお考えの際の基礎知識として知って頂ければと思います^^

混合しやすいですが簡単なのでさっくり覚えてみてください!

 

凄く簡単に覚える3つのPOINT

POINT1:バルコニー = 屋根がついていない!

POINT2:ベランダ  = 二階以上にあって屋根がついている!

POINT3:テラス   = 一階にある!

2054519_m

いかがでしょうか?すごく簡単ですよね^^

もっと事細かく特徴はあげられるのですが、法的に明確な指定は無いのでこういった覚え方でOKだと思います!

 

 

  • バルコニーの目的を決めましょう!

まず皆さんバルコニーと聞いて、何を目的としてバルコニーを作ることが多いと思いますか? おそらく多くのお客様が「外で食事や、ガーデニングなど」「なんとなく趣味などに使う」と想像されることでは無いでしょうか?

それで問題はありませんが!!!!

それだけで終わってしまうと注文住宅完成時に起こりがちな「あれ?なんだか意外と狭いかも(泣)」という後悔に繋がってしまう可能性があります

 

バルコニーの間取りの全ては「何に使うか?」を予め考えられる範囲で想像しておくのがとっても重要なポイントとなってくるのでしっかり押さえておきましょう。

1368692_m

ちなみに目的が決まれば以下のPOINTも想像しやすくなります^^

  • バルコニーに何を置くのか?
  • 置くものはどれくらいのサイズ?
  • ゆったりorジャストサイズで使う場合の配置イメージ

 

そうなれば注文住宅検討時の大きな材料ともなります!
もちろん、目的さえ決まってしまえばプロとお打合せ時に最適な間取りのアドバイスも出来ますのでスムーズに話が進むと思います。

 

「あれ?なんだか狭いかも」と、出来上がってから後悔するのは嫌ですよね・・・!

まずは、しっかりと目的を抑えておくことをお勧めします!

 

  • バルコニーの間取り決定時の注意点!

先ほどバルコニーを使う目的を決定しましたね。それでも、まだここからも「後悔」に繋がってしまう重要なポイントをご説明しますのでご参考ください!

 

目的を設定し、バルコニーが出来上がってから起こる「あれ?意外と狭いかも」の正体・・・・それはバルコニーは居間や居住空間の間取りに比べて手すり・壁・壁材が分厚いからなんです!

 

例えば一畳のバルコニー(180cm×90cm)と想定した場合に実際にはバルコニーを囲う壁や手すりが内側に突出しますので、実際のサイズよりも10%弱は小さくなると考えた方が良いでしょう。いざバルコニーが完成し、物を置いてみた際に感じてしまう「圧迫感」や「奥行き」が無く感じるのは「バルコニーならではの外寸」がイメージ出来ていないからというのが、注文住宅でバルコニーを作った後、後悔の声があがる大きな理由なのです。なので、間取りを決定する際は何にバルコニーを使うのか?といった目的と、バルコニーならではの外寸をイメージした間取りで決定していくようにしましょう!一度決まってからバルコニーサイズを広げることはかなり大変なことなので・・・・!

3604960_m

  • バルコニーを作る場所と利便性をイメージしてみましょう!

最後のポイントはバルコニーを作る位置です。目的が決まり置く物のイメージもなんとなく決まり、最後に間取りも決まった!その後気を抜いてはいけないのがバルコニーを作る位置・導線・方角です。これらの情報が曖昧になってしまえば、本来の目的も果たせなくなりますので十分注意しましょう!

例えば日当たり・風通しなど周囲の建物環境を配慮し、春夏秋冬それぞれの季節での利便性を考慮する必要があります。バルコニーを作ったはいいが、「位置が悪くて日が全然あたらない・・・」「外からもろ見えでプライバシーが無いかも」といったことも十分考えれます

しかし!色々と考えなくてはいけない注文住宅のバルコニーですが、そういった基本的なポイントさえ事前にしっかりと抑えておけば「自分ならではの楽しみ方ができる素敵なバルコニー」となってくれます

それでも・・・・

「プロの意見も聞きたいな」「バルコニーの間取りはやっぱり不安」「一度出来上がってから後悔したくない」

といったお悩みのお客様も多いのではないでしょうか。

ご安心ください^^

 

岡本製作所なら、注文住宅・新築をご希望の際のご相談も、もちろん! 建築士を交えてイチからご相談を承ることができますので、全てをご不安にならずとも大丈夫です!

 

岡本製作所では、お客様の要望を細部までご相談に乗り、こだわったアドヴァイスから希望の家づくりをお手伝いしております^^

 

ご相談は無料にて行っておりますので、ぜひ一度、お問い合わせいただければと思います^^

(有)岡本製作所 ⇦クリックでHPに飛べます

〒703-8282 

岡山県岡山市中区平井6丁目8-31

TEL:086-272-1924

 

 


«

»