注文住宅なら鉄骨、木造、RC住宅まで幅広いご対応が可能、岡本製作所は創業50年の建設会社です

お問い合わせ

電話番号:086-272-1924


2021年9月28日

平家を選ぶ人が大幅に増加!注文住宅で平家が選ばれている理由をまとめました!

平家

こんにちは!!

岡山での注文住宅なら鉄骨・木造・RC住宅などの幅広い注文住宅が建てれる岡本製作所の広報です^^

 

突然ですが・・・今、子育て世代や若年層のあいだで空前の平家ブームが巻き起こっているって知っていましたか?

平家には多くのメリットがあり例えば、

・なんと言ってもデザインがカッコいい!!

・老後を考えると階段がない作りの平家が良い。

・子供は出て行くと2階は使わなくなるからそもそも必要ない!

などが挙げられます。しかし、平家を正しく理解され平家を建てられ後悔されているお客様の声を多く聞きます
後悔しないためには、正しい平家の知識をつけ、ご自身のご要望を叶えた平家の注文住宅を建てることが必要です。

平家

今回のブログでは、「平家を選ぶなら理解しておくべきメリット・デメリット」について分かりやすくお話ししていますので是非ともご相談ください!実際に注文住宅で平家を選んだ方の体験談を交えてご紹介していきますので、夢のマイホームづくりの参考にしてみてくださいね!^^

 

目次

・いったいなぜ、平家が人気なのか?

・平家のメリット

・平家のデメリット

・まとめ

 

・いったいなぜ、平家が人気なのか?

 

今、人気を集めている平家ですが、ではなぜ、ここまでの人気なのかご存知でしょうか?
理由までを知っている方は少ないと思いますで簡単に説明をしていきます!

「昔ながらの家」というイメージの強い平家に注目が集まり始めた理由としては

・耐震性の強さ

・メンテナンスコストが安く抑えられる

といったことにポイントがあります。

 

昨今、日本においては地震や台風・突然の大雨によって「お家がダメージを受けやすい」環境となっていますそういった場合に災害に強く、補修費が安く済むことが注文住宅を建築する幅広い年代の方に人気を集めている理由なんです!

 

・平家のメリットとデメリット 

そんな注目の平家ですが具体的にどのようなメリット・デメリットがあるのかを解説していきたいと思います^^
平家を考えられている方には特に知っていただきたい内容なので是非ともご覧ください

 

平家のメリット

その1 ワンフロアの開放感はとっても魅力的

その2 構造的に災害に強く、メンテナンスコストも抑えられる

その3 家のなかでのコミュニケーションが取りやすい

その4 二階建てには真似できないおしゃれな家づくりができる

 

その1 ワンフロアの開放感はとっても魅力的!

平家の最大の魅力はなんといっても横にも縦にも広い造りだからこそ叶えられる開放感ではないでしょうか? 二階建ての場合、どうしても一階の天井の高さは限られてしまいますが、平家であればそんなことお構いなし!天井を高くし、より開放感やデザイン性をUPすることもできます
2階がないので『間取りが広くとれる』のもメリットと言えるでしょう!

22138126_m

その2 構造的に災害に強く、メンテナンスコストも抑えられる

先ほどもご説明しましたが、平家は構造上揺れに強く二階建てよりも構造上は災害に強いといえます。また、災害による痛みが少なくなるということは「長期的にみた補修費用も抑えられる!」ことにつながるんです。丈夫でお財布にも優しい平家って素敵ですね。

 

その3 家のなかでのコミュニケーションが取りやすい

ワンフロアのなかで家族全員が過ごすわけですから必然的に顔を合わせる機会が多くなりますコミュニケーションを取る回数が多くなるわけですから会話なども多くなり家族の中も円満になりやすいのではないでしょうか^^?
また、二階建てのように階段の登り降りがなく高低差が少ないため「バリアフリー化」がしやすく、二世帯住宅やシニアの方でも便利に住まうことができます^^

 

その4 二階建てにはできないおしゃれな家作りができる

ここまで平家の魅力をお伝えしてきました。が、実は平家って今はまだ意外と少ないんです。全国の戸建ての何割が平家だと思いますか? こんなに魅力的だから三割くらいは平家なんじゃ!?と思われた方も多いでしょう。ですが・・・実は全国の平家割合平均はたった10%ほどしかいないんです! 特に都会の方では、土地が無い、土地の価格が高いと言ったことからあきらめる方も少なくはないそうです

これからどんどん増えていく可能性もありますがまだまだ平家の割合は少ない状況です。
なので、他と人と同じような家は嫌だ!!と思われている方にも平家はベストな提案になってくるんです

1232784_m

 

平家のデメリットについて

ここまでは、メリットとして平家の様々な魅力をご紹介しておきましたが、もちろん建てられる前にデメリットを正しく理解しそれを踏まえた上で建築しなければ「後悔」となってしまいます今回の内容で紹介したデメリットを理解、納得した上で平家の注文住宅を建て、幸せなマイホーム生活を送って下さい

 

平家のデメリット

平家のデメリットとしてはやはり「コスト面」です!ヤッパリ!と思われた方もおられると思いますが今回はその「コスト」をポイント形式ではなく「3つのコスト」をテーマにご紹介したいと思います。

平家を建てるうえで多くの方が一番ネックになってくるのが「コスト」なんです!

 

コストその1 坪単価がかかる

当たり前のようですが、平家を建てるにはある程度広い土地でなければいけません
全国的に平家が少なく「都市部」ではとくに割合が低いのは坪単価が関係しているからだと考えます
なので平家を建てるうえでは土地の広さとかかるコストをしっかりと予算に入れ計画をしておくことで納得できるいただけるしておきましょう。

22139675_m

コストその2 実は二階建てよりも「建築コスト」がかかる

えっ!? そうなの?って思われた方もいるのではないでしょうか?

実は一般的に平家は二階建てよりも建築コストが高くなるんです。

建築費の内訳には「基礎工事」「屋根工事」という二つの工程が費用として含まれていて、基礎工事は重要な工事のため費用が高くつく工程となります。また、屋根工事も屋根の面積が広い平家はコストが掛かってしまうポイントとなっていますので注意が必要です

では、いくらくらい高くなってしまうのか・・・?と言うところが気になりますよね?
なかなか表すのが難しいですがおおよそ20%は平家の方が高い!と考えていただければ良いと思います

 22348557_m

もちろん元々の土地代によって平家の方が安くなる場合がありますが、一般的に坪単価の方が建築コストよりも高い傾向にあるんです。

平家のほうが建築コストも抑えられるかも・・・と思われていた方は要注意です!

 

コストその3 固定資産税が高い

住宅取得後に課税される税金としては「固定資産税」と「都市計画税」の二種類が発生します。先ほどご説明したとおり平家のほうが「資材」や「壁材」に多くの材料を使用するため延床面積が例え同じだったとしても二階建てよりも資産価値があるとみなされ税金が高くなってしまうのです。

2150450_m

その差はこちらも20%ほど高くなると言われ、毎年差し引かれる税金がかさむのは意外な落とし穴ですよね?こちらもしっかりと理解しておく必要があります。

 

まとめ

ここまで平家の魅力と注意すべきポイントについてご説明いたしました。

魅力を余計感じた方もいれば「コストがかかるって知らなかった」という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

そんなとき平家を諦めるのではなく、先ずは平家建築を得意とする完全自社施工の建築業社へ「まずは相談してみる」ことをお勧めします

やはりご自身で想像して考えるより、プロにアドバイスをいただく方がより良い提案が生まれると思います

 

完全自社施工の工務店であれば可能な限り建築までにかかる費用を抑えることもできますし、それを踏まえた適切な予算のご提案が可能となるからです。また、家を建築した件数が多い会社であればその経験もあるわけですから正しいアドバイスをいただけると考えます

422454_m

もし・・・
岡山で平家の注文住宅を建てたい!

相談だけでもしてみたい!

という方がいらっしゃいましたら、わたしたち岡本製作所にいつでもお気軽にご相談くださいね

岡本製作所は『完全自社施工』による平家の住宅のプランはもちろん!
岡本製作所の強みは自社に一級建築士、二級建築士がいることと、なんと自社で鉄骨を製造しているということです

鉄骨を使用した平家は木造の平家より開放感がある住宅にできます

人とは違ったデザインの平家をお考えの方は是非ともご相談ください〜^^

 

岡本製作所にご相談ください^^
とてもアットホームな会社なのでどんどん質問も行えると嬉しいお声もいただいております

もちろん!ご相談は無料です!!!
また、強引な営業は一切行いませんのでご安心ください

(有)岡本製作所 ⇦クリックでHPに飛べます

〒703-8282 

岡山県岡山市中区平井6丁目8-31

TEL:086-272-1924


«

»